薄毛になると何が起きるのかまとめてみました

薄毛になるとこの3つのことがおこる

薄毛になるとおこる悪いことを3つあげてみました

薄毛になると見た目の印象が変わる

顔の印象の7割は髪型からと言われるほど髪は見た目の印象に大きな影響があります。

薄毛になるとモテなくなるのもしょうがない・・・

薄毛になるとヘルメットがなくなり頭が保護されない

髪の毛は大切な頭部を衝撃から守ってくれます。

また、暑さや寒さからも頭部を守る役割があるので、薄毛になると危険が増します。

髪の毛にはヘルメットの役割のあるのです。

薄毛になると体内の有害物質が放出されない

実は髪の毛には体内の有害物質を排出する役割もあります。

薄毛になると本来排出されるはずの有害物質が体内に残ってしまうということですね。

髪の毛は身体に有害なミネラル成分など、多くの有害物質を体外に排出する役割を持っています。

薄毛になると起こる良いこと

悪いことばかり書くとネガティブになるので薄毛のいいことも書いてみます。

薄毛になるとシャンプーの使用量が減る

髪の毛が長い人は当然シャンプーの使用量も多くなります。

また、髪の毛を乾かす時間もかかります。

薄毛の場合はシャンプーの量が減って、経済的、さらに髪の毛を乾かす時間も少ないので効率的です。

スキンヘッドがかっこいい

外国の映画などでスキンヘッドがかっこいい人がいますよね?

あの人気映画ワ〇ルドスピードの主人公は本当にかっこいい!

ポジティブにあんなかっこよさを追求してもいいかもしれません。

薄毛対策は頭皮環境の正常化

薄毛だから育毛と考える前に、毛髪が生える頭皮を健康的な状態にすることに着目してみましょう。

毛髪は植物、頭皮は土壌と考えるとイメージしやすいと思います。

植物が育たなくなってしまった土壌では肥料をあげても効果はありませんよね?

参考記事⇒【髪の栽培】まわりに差をつける+αの育毛剤

 

そんな土壌の場合、土壌の状態を良くすることが必要です。

それと同様に、髪の毛が生えなくなった頭皮も正常な状態にしてあげることが必要です。

頭皮環境を正常化するシャンプーと言えばスカルプシャンプーが有名ですね。

THE SCALP5.0C

ザスカルプ
新しい育毛剤をお探しのあなたへ!キャピキシル配合【ザスカルプ5.0c】

業界注目のスカルプケア成分「キャピキシル」を配合したスカルプローションです。

新髪想『デルタアタック理論』(めぐりの力・浸透力・有用成分)を採用し、ヘアケア対策として優れた頭皮環境へ導きます。

また、優れた製法や成分だけでなく、べたつくことのない、サラサラのつけ心地や不快な臭いを感じない様に無香料にするなど、ご使用頂く方のことを考えたこだわりの使い心地。

THE SCALP5.0Cの販売ページはこちら

サプリメントを使って体の内側から薄毛対策

毛髪に必要な栄養素が不足すると当然、体の育毛機能は低下してしまいます。

そんな栄養素を補給できるサプリメントを摂取することによって、さらなる薄毛対策を行うことができます。

世界が認めた毛髪サプリ【ぐんぐん】

ぐんぐん
ヘアケア育毛発毛サプリメント【GUNGUN(ぐんぐん)】

7つの毛髪成分を配合した毛髪サプリメントがぐんぐん

モンドセレクションを3年連続受賞した安心のサプリメントです。

外から育毛を考えるのではなく、毛髪に必要な栄養素を補給して身体の内側からも育毛をサポートするサプリメントです

まとめ

スキンヘッドが似合う外国人はたくさんいますが、残念ながら日本人の顔や体型ではスキンヘッドが似合う人はほとんどいません。

薄毛になると、モテナクナル、頭の保護能力が下がる、有害物質が身体から排出されなくなる、という悪いことが重なります。

薄毛は一度進行が始まってしまうと食い止めるのが非常に難しいと言われています。

薄毛の対策ははやめに始めることをおすすめします。

スポンサードリンク